こんにちは!脱毛編集部のなつみですっ☆

編集部でお送りしている恋肌(こいはだ)部位別実態大解剖特集、今回はうなじ・襟足の脱毛!体毛はそんなに濃くない、という人でも、えりあしの毛は気になる、なんて人も多いはずっ。

そこで、今回ご紹介するえりあし脱毛。

恋肌(こいはだ)の襟足脱毛って、どんなものなんでしょうか??ご紹介していきます☆

 

恋肌(こいはだ)のうなじ・襟足脱毛って?

恋肌(こいはだ)のうなじ脱毛は、1つのパーツ!

(出典:http://koi-hada-lp.com/lp05c/)

「うなじ」というパーツがあります。

ここを脱毛すれば、首筋、髪の生え際のもじゃもじゃ毛がキレイになるんですねっ☆

 

恋肌(こいはだ)のうなじ・襟足脱毛のメリット

アップスタイルに自信が持てる!

うなじ脱毛の最大のメリットは、なんといってもアップスタイルに自信が持てること!!ポニーテールやおだんごなどをしても、えりあしの毛がもじゃもじゃ…そんなスタイルじゃ、きれいなまとめ髪とは言えませんよね。

でも、えりあしの脱毛をしてしまえば、そんな悩みも解決!髪の毛をくくるときにも、自信が持てるんですっ!!

実は、えりあしの毛の生え具合って、人によって全然ちがうんです。

えりあしの上の方からしか髪の毛が生えていない人もいれば、かなり首寄りのところから髪の毛が生えている人もいます。実はなつみも、えりあしのかなり下から毛が生えており、ずーっと悩んでいました。

えりあしって自分では見えないし、でも周りから見たらもじゃもじゃしてるんだろうなって気になるし…。


本当はポニーテールが好きなんですが、
えりあしがコンプレックスで
なかなかチャレンジできない、
なんてこともありました。

 

でもこの襟足脱毛をしてみてびっくり!

正直他のパーツのおまけ程度にしか考えていなかったのですが、かなりキレイになって、見違えました☆

いろんなヘアスタイルを心置きなく楽しめて、本当に、とっても満足です(*^▽^*)

えりあしがコンプレックス、という人は、かなり多いはずっ。

そんな方は、絶対この恋肌(こいはだ)のえりあし脱毛した方がいいです!!

世界が変わりますよ!(*⁰▿⁰*)

 

 

恋肌(こいはだ)のうなじ・襟足脱毛の痛み

恋肌(こいはだ)の脱毛は、基本的に痛くないのが特徴!

(出典:http://www.koi-hada.jp/charm/)

2017年に導入された最新の脱毛機器を使用しているため、ほとんど痛みはありません。そのため、痛みに弱い方にもとっても人気の脱毛サロンでもあります。

ただ、その中でえりあしは、比較的痛みを感じやすい部位ではあります。。。

まぁ、神経も多く骨もある部位ですから、当然といえば当然です。ライトを当てるたびに、針でつつくようなちくっとした痛みがありますね。

ただ、最初はちょっとびっくりしますが、慣れれば全然我慢できる程度です。

それに、うなじは範囲がそんなに広くないので、すぐに終わりますよ!

がんばりましょう!!(*^▽^*)

 

恋肌(こいはだ)のうなじ・襟足脱毛の効果の現れやすさ

恋肌(こいはだ)のうなじ脱毛は、効果が出るのが早い!

恋肌(こいはだ)の脱毛は効果が出やすいので有名。

(出典:http://koi-hada-lp.com/lp05c/)

そしてその中でも、うなじは特に効果が出やすい場所なんです☆

というのも、恋肌(こいはだ)の脱毛は、ムダ毛に含まれるメラニン色素に反応して熱を発生し、毛根を焼き切ることによって脱毛する、という仕組み。

だから、毛が太かったり、濃かったりする部位の方が効果は現れやすい!そのため、毛の太い襟足なんかはかなり効果が出やすいんです☆

なつみは、1回目から効果は実感できましたが、はっきりとキレイになってきたのは3回目辺りから。

6回も施術してもらった頃には、すっかりキレイになりましたよ☆(*^▽^*)恋肌(こいはだ)のえりあし脱毛、効果も出やすくておすすめですっ♪

 

恋肌(こいはだ)のうなじ・襟足脱毛が含まれるコース

恋肌(こいはだ)には月額制とコース料金制、大きく分けて2つの料金コースがあります。

そのどちらを選んでも、基本的にうなじ・襟足脱毛は含まれています。ただ、細かいところで違いがあるので、そちらをご紹介していきますね。

 

月額制コース

全身55箇所 月額1,435円
全身26箇所 月額1,019円

月額制コースには、全身55箇所の脱毛を行うコースと、55箇所のうち26箇所を自由にチョイスするコースの2つがあります。

(出典:http://www.koi-hada.jp/menu/)

えりあし含め一部分だけをキレイにしたい、という方は、月額制のハーフコースを選ぶ必要があります。

ただ、それ以外の方は基本的に後でご紹介する回数制コースの方がお得です。

 

月額制コースのメリット

月額制コースは、気軽に始めることができるのがメリットです。

月謝制で、辞めるときにも特に手数料などがかからないので、お試しで始めたい、という方にはいいですね。

 

月額制コースのデメリット

恋肌(こいはだ)の月額制コースのデメリットは、脱毛完了までの時間がかなりかかってしまうこと。

実は、この恋肌(こいはだ)の月額制コース、全身を12のパーツに分けて施術していくコースなんです。

つまり、全身の施術を1度終わらせるには、12ヶ月。

 

12回施術してもらおうと思ったら、
なんと12年もかかっちゃいます!!

 

 

このことから、編集部ではこちらの月額制コースはあまりおすすめしていません。

 

回数制コース

プレミアムパック 6回コース 99,800円
プレミアムパック 12回コース 189,620円
プレミアムパック 18回コース 269,500円
プレミアムパック 24回コース 359,400円

回数制コースは、希望の回数に応じて料金が決まっているコース。

こちらのコースは、全身すべてのパーツの施術が基本です。

 

 

この回数制コースは、
料金がとっても安い!

 

他サロンはもちろん、恋肌(こいはだ)の月額制よりも総額では安くなります。

 

回数制コースのメリット

回数制コースのメリットは、料金・施術完了時期ともに月額制コースよりもずっとお得なこと。

でも、それ以外にもこちらのコースにはメリットがあるんです。

それは、「最新の脱毛機器を使用してもらえる」ということ!!

恋肌(こいはだ)では、2017年から最新機種の『CLEAR/SP-ef(クリアーエスピーエフ)』を
導入しています。

(出典:http://www.respect-force.co.jp/)

そしてこの機種、回数制コースの人だけが使用してもらえるんです!

だから、月額制を選んだ場合は旧式の脱毛機を使用することになります。

機種によって脱毛効果にも大きな違いが出てしまうので、どうしても月額制コースがいいという人は、注意が必要です。

 

回数制コースのデメリット

回数制コースのデメリットは、辞めるときに手数料がかかること。

 

もしコースの途中で
解約したくなっても、
コース残額の10%が手数料として
取られてしまうんです。

 

ただし、10%程度であればそんなに大きな額ではありませんし、そんなに大きなデメリットではないと思います。

 

まとめ

いかがでしたか?

恋肌(こいはだ)のえりあし脱毛は、効果も出やすく、かなりのおすすめパーツなんですね☆(*^▽^*)

特に、これまでうなじ・えりあしにコンプレックスがあった、という人は、騙されたと思ってやってみてください!!絶対快適になりますよ☆

 

あなたも恋肌(こいはだ)の
うなじ脱毛で、
きれいなアップスタイルを
実現してくださいっ♪(*⁰▿⁰*)