こんにちは!脱毛編集部のなつみです☆

今回ご紹介するのは、「STLASSH(ストラッシュ)」「恋肌(こいはだ)」

恋肌(こいはだ)は編集部でも何度か取り上げているのでご存知の方も多いかもしれませんが、ストラッシュはまだ知っている方も少ないのでは?

実はストラッシュは、2016年9月に誕生したばかりの赤ちゃんサロン。

でも、その安さから人気を徐々につけていっている、今勢いのあるサロンなんです!

そんな今注目のサロンとあっては、調べないわけにはいかないっ!!ということで、それぞれどんなサロンなのか?どんな人におすすめなのか?編集部で早速調べてみました!

では、はりきっていきましょう♪(*^▽^*)

 

ストラッシュって、どんなサロン?

(出典:http://stlassh.com/)

ストラッシュは、2015年9月に設立されたサロン。

脱毛完了までのスピーディーさと業界最安値に挑戦する姿勢で人気を集め、現在着々と全国展開を進めているサロンです。ストラッシュは、月額7,980円で通い放題と、全身脱毛の平均価格帯よりも安い値段設定になっています。

(出典:http://stlassh.com/price/)

そしてその最大の特徴は、ストラッシュの使用している「SHR(スーパーヘアリムーバル)脱毛」

他サロンで導入されている脱毛法と違い、SHR脱毛は毛包に直接作用する脱毛法。そのため、毛周期などに関係なく脱毛することができるんです!

これにより、ストラッシュでは早くて2週間に1回のペースでの通院が可能。

(出典:http://stlassh.com/datsumo/)

最短で半年で脱毛を卒業することもできるんです!

一刻も早く脱毛を終わらせたい!他の人とは違うサロンに通ってみたい!そんな方におすすめなのが、ストラッシュです☆

 

恋肌(こいはだ)って、どんなサロン?

(出典:http://www.koi-hada.jp/)

恋肌(こいはだ)は、九州で生まれ、その人気から現在全国に展開していっているサロン。

その最大の特徴は「安さ」です。

恋肌(こいはだ)では、なんと全身脱毛が月額1,435円から可能!

(出典:http://www.koi-hada.jp/menu/)

しかも、総額を分割していくローン分割制ではなく、いつでもやめることのできる完全な月額制です。恋肌(こいはだ)のこのお値段には、理由があります。

 

 

それは、広告費にお金をかけていないこと。

 

 

多くの企業の支出の大半を占めているのが、CMなどの広告費用だということをご存知ですか?多くの商品では、広告にかかるお金が商品に上乗せされ、どうしても料金が上がってしまうんですね。

恋肌(こいはだ)では、その広告にかかる費用を削減することによって、この驚き価格を実現させているんですね!

安く全身脱毛がしたい!でもサービスの質が落ちるのは嫌。。。そんな方におすすめなのが、恋肌(こいはだ)です(o^^o)

 

ストラッシュと恋肌(こいはだ)を比較してみた

料金

料金では、恋肌(こいはだ)の勝利!

恋肌(こいはだ)は月額1,435円
ストラッシュは月額7,980円

だから、恋肌(こいはだ)の方がお値段がお手頃ですね!ちなみに、全身脱毛の平均価格帯は8,000〜10,000円。

恋肌(こいはだ)もストラッシュも、平均価格帯よりは安いことがわかります。

 

脱毛完了までの期間

脱毛完了までの最短期間は、同じでした!

恋肌(こいはだ)はコースによりますが
最短2週間に1回来店、半年で卒業

ストラッシュも最短2週間に1回来店で、半年で卒業です。

ただし、恋肌(こいはだ)の場合は、この最短卒業がしたい場合、コース料金の別メニューに申し込む必要があるようです。

(出典:http://www.koi-hada.jp/menu/)

どちらのサロンも、卒業までの期間は短いようですね☆

一刻も早く脱毛を終わらせたい!という方には、この2つのサロンはピッタリです(о´∀`о)

 

通いやすさ

通いやすさは、恋肌(こいはだ)の圧倒的勝利!

というのも、ストラッシュはまだできたばかりのサロンだということで、そもそも店舗展開していない地域が多くあります。

ストラッシュが現在店舗を出している地域は、関東(東京、神奈川、千葉)、関西(大阪)、中部(愛知)、九州(福岡、沖縄)のみです。

 

だから、それ以外の地域に
住んでいる人は、
ストラッシュには
通うことができません…。

 

ちなみに、恋肌(こいはだ)は現在北海道、東北、関東、中部、関西、中国・四国、九州と、ほとんどの地域に店舗を展開しています。

また、「今はストラッシュの展開している地域に住んでいるから大丈夫!」という方も、今後進学、転勤や結婚などで引っ越しをする機会もあるかもしれません。

そのときに、店舗のない地域に引っ越さなくてはならなければならない可能性も十分にあります。

 

できれば、
広く店舗展開しているサロンに
通った方が無難ですね。

 

まずは公式サイトから、店舗検索してみることをおすすめします☆

 

経営の安心感

経営の安心感は、恋肌(こいはだ)の勝利!

この場合の「経営の安心感」とは、ひとことでいうと、「倒産しないかどうか」ということ。

皆さんは、少し前に「エタラビ」という脱毛サロンが倒産したことをご存知でしょうか?ちなみに、あの大手脱毛サロンの「ミュゼ」も、数年前に一度倒産しかけています。

もしあなたが通っているサロンが倒産してしまい、もしコース料金を支払ってしまっていたとしたら…たとえコースの施術を一度も受けていなくても、お金は戻ってきません!!!

だから、サロンがきちんと経営されているか推し量るのは大切なこと。

その点でみると、ストラッシュはまだできて、1年しか経っていないサロンだということで、少し不安が残ってしまいます。(一般的に、新しく設立された会社のうち70%が3年以内に倒産すると言われています)

一方恋肌(こいはだ)は、設立して7年、まだ新しい会社ながら、どんどんと店舗を出店していっている成長ぶり。新しくお店を出すって、とてもお金がいることです。

(出典:http://koi-hada-lp.com/lp05c/)

それをこの勢いでできるということは、少なくとも経済的に困っているわけではない、ということがわかりますね。ストラッシュも今注目のとっても良いサロンです。

ただ、万が一のこともあるので、通うのはもう少し様子を見てからにした方がいいかもしれませんね。

 

まとめ

ストラッシュと恋肌(こいはだ)のそれぞれの特徴、おわかりいただけたでしょうか?

ストラッシュは業界最安値にチャレンジしており、他のサロンとは異なる脱毛方法を採用している、今注目のサロン。

でも、その経営はまだまだ地盤を固めている段階です。

今の時点で大きなお金を
支払う全身脱毛を契約するのは、
少し危険かもしれませんね。

 

また、店舗も今はまだ少ないので、今後の出店に期待です。

一方恋肌(こいはだ)は、お値段は安く、サービスの質は高いことで定評のあるサロン。

また、お値段は安いのに、脱毛効果はしっかり出る!という声も多く聞かれます。

設立後7年も経営が安定、もしくは成長していっている恋肌(こいはだ)なら、安心して脱毛を任せることもできそうです(*^^*)